ついに南インドへ

ついに南インドへ

朝8時頃に列車内で目が覚める。

朝食をもらいそこねる。

昨日は乗り込んだ時には既に寝てる人もいたので改めて顔を合わせる。

バングラデシュの旅人とそのガイド、若い夫婦とその4歳くらいの娘ちゃん

なかなか面白いブースだった。

娘ちゃんいなかったらただただ長いだけの移動だったから助かった。

みんなを癒してくれた♫

奥さんは美人で綺麗 インド人ずるいよーw

お昼ごはんが出される。

ベジ生活とはなんだったのか( )

20時間も寝て食べてお話ししてお昼寝してたらあっという間。

チェンナイ・セントラル駅に予定通り17時到着。

結局インドでの鉄道は一回も遅延したりしなかった。

ラッキーである。

 

宿へチェックインして荷物を置き散策。

大きい道路を潜り抜けるための地下通路が闇商店ぽさが出てて好きw

 

MGRメモリアル

アンナー記念碑

 

宿の近くで夜ご飯。

せっかくの南インドなのでドーサを食べてみる。

バナナの葉っぱの上に盛り付けられ登場。

ドーサの生地うっまw

パリパリ食感、中にはジャガイモ。

緑のがグリーンチャトニーなのか?

タマリンドをお土産で探さなければ!

これで60ルピー。

 

帰りにクルフィ屋さんを発見。

ブルーベリークルフィを持ち帰り。

この色だけど味はちゃんとブルーベリーでしたw

 

チェンナイの街は男の人はドーティ着てるし文字は丸っこいタミル語だしついに南インドに来たーって感じ!

明日もわくわくだぜー!