家庭の味(リシケシ→デリー)

家庭の味(リシケシ→デリー)

早起きしてヨガのアーシュラムへ。

ん?

なんか暗いし人の気配がしない。

道端でウロウロしてると女性外国人が今日は先生が居ないから休みだよと教えてくれた。

たしかに扉の貼紙には19日から21日まで閉まる旨の内容が。

まじかー、、、ガイドブックには無休って書いてるやん、、、。

他のアーシュラムにドロップインしても良かったけど、他に日本語混じえてレッスンしてくれるアーシュラム知らないし。

たぶんリシケシにはまた来いってことだろう。

ヨガの聖地でヨガするには修行が足りなかったか。

諦めて宿へ。

 

福岡のインド料理店で働いていたリシケシの近くに住んでいるインドの知人と会う予定で、いろいろありましたが会えましたw

インドで待ち合わせして人と会うのがこんなに大変だとは思っていませんでしたw

 

家にお邪魔することに。

途中でお昼ご飯の材料の野菜を買ったりしてから家に到着。

奥さんと子供たちおばあちゃんみんなが迎え入れてくれて本当に温かい家庭でした。

奥さんは美人で綺麗で家族のムードメーカーって感じ!

面白かったなーw

 

奥さんの弟さんの結婚式のアルバムやビデオをおばあちゃん達と一緒に見ました。

弟さんの奥さんも美人!

みんな楽しそうだし幸せそうだった!

インドスタイルでの結婚式いいなー♫

 

お昼ご飯!

奥さんの作る料理は家庭の味で美味しかった!

野菜のカレーは絶品!

インドの柚子胡椒を出してきてくれてスティック野菜につけて食べる!

おいしかったなー!

 

近所のおばちゃんがAppleIDが分からなくなったと駆け込んでくるw

近所づきあいインドらしいなぁw

 

奥さんの弟さんが自衛隊員でジャイサルメールに向かうため今日デリーに車で行くとのこと。

確かにパキスタンとの国境近くだからジャイサルメールの街には軍の施設があった。

あそこに行くのかーと思ってたら、まさかデリーまで一緒に乗っけてもらえることに!

 

至れり尽くせりで本当に感謝しかないです!

家の前でみんなで写真撮って見送ってくれました。

どこまでも温かくてハッピーを分け与えてくれるそんな素敵な家族でした!

 

デリーのAIIMSというメトロの駅で降ろしてもらいました。

デリーのメトロはホームも車内も綺麗。

 

AIIMSからニューデリー駅まで移動して今日の宿へ。

デリーで1度お世話になった日本人宿サンタナへ。

 

インド旅も残りあとわずか。

楽しむぞー!