さらに西へ(ジョードプル→ジャイサルメール)

さらに西へ(ジョードプル→ジャイサルメール)

ジョードプルから更に西のジャイサルメールへ。

この旅の最西端の街。

パキスタンとの国境に近い砂漠の街。

 

朝9時ホテルをチェックアウト。

バススタンドへリクシャーに連れてってもらう。

10時発のプライベートバスの席を確保。

300ルピー。

 


何もない三叉路にぽつんとたたずむ門。

途中休憩を挟みながら、6時間ほどでジャイサルメールへ到着。

早速今日の宿へ。

 

伝説の日本人宿TOKYO PALACE。

 

ウェルカム味噌汁がありがたい。

五臓六腑に染み渡るとはこのこと。

 

ドミトリーとは言え1泊250ルピーと激安。

翌日の日帰りキャメルサファリも一緒に予約。

砂漠でラクダに乗り、砂漠に落ちる夕陽を見て、キャンプファイヤー、踊りと音楽を楽しみ食事を取る。

楽しみだ!1600ルピー。

 

宿に荷物を置いて街を散策。

メインのジャイサルメール城は明日に取っておく。

ガディサール湖へ。

いかにも砂漠のオアシスって感じ。

 

商店でサルマン・カーンのお菓子を発見!ww

10ルピー。

 

宿の屋上で夜ご飯。

ライトアップされたジャイサルメール城が綺麗。

今日の夜ご飯は200ルピーのターリー。

相変わらず量が多いw